インプラント|長崎市の歯医者ならあさだ歯科医院

あさだ歯科医院

0958563339

休診日:日曜・祝日(不定期で休診あり)

image

インプラント

image

インプラント治療は、歯がなくなったところの歯根にあたる部分に人工の歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療法です。

あごの骨にしっかりと固定されるインプラント治療なら、まるで自分の歯のように食事をすることができます。
また、見た目も自分の歯のように自然に仕上げることができるので、人前でも口元を気にせず、食事や会話を楽しくことができます。

インプラント治療の流れ

STEP1 診断と治療計画

レントゲンなどによる十分な診断を行い、治療の計画についての説明を受けます。

STEP2 インプラント手術

歯が抜けた所へインプラントを埋入した後、あごの骨にしっかりと固定されるまで、3~6ヶ月待ちます。

STEP3 人工歯の取付

インプラントによるしっかりした土台ができたら、人工の歯を上にかぶせます。

STEP4 完了

インプラント治療後は、アフターケアとして正しいブラッシングを行うとともに、3ヶ月から半年に1回は定期検診を受けてください。 

インプラントQ&A

Q
インプラント治療は誰でも受けられますか?
A
年齢の上限はありませんが、骨の成長がほぼ終了する16歳ぐらいから治療を受けることができます。
ただし、あごの骨の状態によっては、治療を受けることができない場合があります。
他の病気や体の健康状態によっても受けられない場合があります。
Q
治療期間はどのぐらいかかりますか?
A
インプラントを行った数によって差がありますが、約4~12ヶ月です。
治療期間中は仮の歯や仮の入れ歯を入れることで食事や会話に問題が起きないようにします。
Q
インプラントの寿命ってどれくらいなんですか?
A
インプラントそのものは、体となじみが良いチタンでできています。
長持ちさせるために最も重要なことは、自分の歯と同じような毎日の手入れです。
インプラントは歯が歯周病になるのと同じような症状になったりかみ合わせが悪くなったりする場合があります。
半年に一度は必ず定期検診をお勧めします。

ページトップへ戻る