ブログ|長崎市の歯医者

お電話でのお問い合わせ

095-856-3339

ブログ

  • 恩師の抜歯

    今日私の小学校の一二年の担任だった先生の抜歯をしました。先生は91歳になりますがとてもお元気で、ほとんどがご自分の歯をお持ちです。8020どころか9129です。すごいことです。今、日本では高齢化社会が問題になっていますが先生を見ているとその...

    続きを読む

  • 歯牙破折

    この頃、立て続けに歯が折れる患者さんが来院しました。原因は交通事故、転倒、硬い物を食べた、友達とぶつかったなどいろいろとありました。基本的には自分の歯を極力保存する処置を優先しますが、残念ながら抜歯に至るケースもあります。今の小さな子どもた...

    続きを読む

  • 金属アレルギー

    久しぶりの投稿です。昨日電話で金属アレルギーについて相談を受けました。左上の歯が調子が悪くて、金属アレルギーではないかとのことでした。実際には見ていないのではっきりしたことは言えませんが一般的なお話をさせていただきました。必ずしもお口の中の...

    続きを読む

  • 第24回咬合機能研究会

    11月20日に福岡県歯科医師会館で咬合機能研究会の例会が行われました。今回は教育講演ということで一時間お話をさせて頂きました。テーマは「やってきたこと、やっていること、やろうとしていること」で私の35年の歴史を振り返っての臨床の発表でした。...

    続きを読む

  • 咬合機能研究会

    今月の20日に福岡県歯科医師会館で咬合機能研究会が開催されます。今回は教育講演ということで、一時間しゃべらせて頂きます。演題は「やってきたこと、やっていること、やろうとしていること」で卒業して35年の臨床を紙芝居風にしやべつてみたいと思いま...

    続きを読む

  • 石飛幸三先生

    石飛先生は「平穏死のすすめ」などの執筆を通して老衰末期の看取りのあり方を啓発しているお医者さんです。老人ホームの常勤医をしていると入所者に異変があると救急車を呼び、胃瘻や点滴をつける。このような現実に疑問を覚え施設の意識改革をすすめ、今では...

    続きを読む

  • 顎関節症の患者さん

    久しぶりの投稿です。昨日は台風があまりひどくなくて良かったです。ゴルフが中止になったのは残念でしたが。9月2日に来院された顎関節症の患者さんが今朝再来院されました。左側では硬いものが食べれないとの主訴でしたが、今はまったく問題がないとのこと...

    続きを読む

  • 在宅診療

    20年ぐらい前から地方の特養に往診に行っています。当時は歯科の往診は一般的ではありませんでした。最近では国が在宅診療を推進しています。歯科の往診は医科と違いたくさんの器具を使うためかなりの困難を伴います。また対象者が認知症であれば十分なコミ...

    続きを読む

  • 猛暑

    毎日暑い日が続いています。以前は夏休みというと、学校からの虫歯の治療依頼書を持った子供たちがあふれていました。最近は虫歯の数も減り、虫歯があっても少ないので夏休み前には、治療が終わっている子供たちがほとんどです。年配の方も涼しくなってから治...

    続きを読む

  • TCH②

    最近、「TCH」見逃していませんか?という本を購入しました。この手の本は各種出ていますが、是正法について詳細に書かれた本は少なかったので楽しみにしています。当院でもTCHの患者さんにはリーフレットを差し上げて説明していますが理解してもらうの...

    続きを読む